食べ物&お菓子以外で喜ばれた部活の差し入れ!

※当サイトはアフェリエイト広告を利用しています。

その他の差し入れ

こんにちは、ぴよきちです!

食べ物&お菓子以外の差し入れをお探しの方はいますよね。

今回は子どもたちの部活の差し入れの経験から、「やった~!」と喜ばれること間違いなしの、食べ物&お菓子以外の差し入れをご紹介します。

ぜひ参考にしてみてくださいね。

ぴよきち
ぴよきち

それでは、どうぞ!

スポンサーリンク

食べ物&お菓子以外の差し入れ

 

大学生の娘、高校生の息子、そしてそれぞれの部活の友達から「今までもらって嬉しかった、食べ物&お菓子以外の差し入れ」を聞いてまとめました。

フェルトマスコット(手作り)

男子も女子も、全員がもらって喜んでいたのは、手作りのフェルトマスコットでした!

むすめ
むすめ

自分だけのお守りだから嬉しかったよ!

むすこ
むすこ

ユニフォーム番号と名前が刺繍してあったのが嬉しかったなぁ!

こちらは息子がマネージャーさんにもらったフェルトマスコットです。
裏には息子のユニフォームナンバーと名前が刺繍されています。

こちらは娘が部活の後輩からもらったフェルトマスコットです。
裏には娘の名前が刺繍されています。

学校のユニフォームバージョン、ボールバージョンなど、
大きな大会に出場する前日に、お守りとしてもらうことが多く娘も息子もカバンに大事に付けていました。

created by Rinker
¥1,430 (2024/05/30 13:27:15時点 Amazon調べ-詳細)

バスボム(入浴剤)

娘は大会が終わったあと、「試合お疲れ様。今日はゆっくり休んでね」とのメッセージ付きで友達から「バスボム」をもらったのが嬉しかったそうです。

ぴよきち
ぴよきち

入浴剤じゃなくてバスボムって言うのが今どきの子だねぇ。

むすめ
むすめ

おばあちゃんなの?

丸くて大きなバスボムが1つずつ丁寧にラッピングしてあり、「試合の感想が書いてある手紙と一緒にもらって最高に嬉しかった」と言ってました。

こちらのバスボールブーケはびっくりの可愛さです!

保冷剤(夏の差し入れ)

真夏の大会の日に、「保冷剤」の差し入れをしてくれた保護者の方がいました。

ぴよきち
ぴよきち

保冷バッグに沢山詰めて持ってきてくれました!

真夏の体育館で汗だくになっていた子どもたちは、「冷た~い!」と言いながら保冷剤をおでこやほっぺたにくっつけて大喜びしていました。

お弁当に入れるサイズの小さな保冷剤がおすすめです。

カイロ(冬の差し入れ)

こちらは寒い冬バージョンになりますが「カイロ」の差し入れを息子がクラスメイトからもらったことがありました。

むすこ
むすこ

カイロの外袋にマジックで大きく「明日の試合がんばれ!」って書いてあって嬉しかったよ。

created by Rinker
ホッカイロ
¥734 (2024/05/30 13:27:16時点 Amazon調べ-詳細)

花束(演奏会の日の差し入れ)

演奏会で小さな可愛らしい花束(ブーケ)を差し入れでもらって嬉しかった!と娘の友達が言っていました。

花束の差し入れで注意することは以下の2点です。

  • 小さめの花束を用意する
  • 花束を入れる取っ手付きの紙袋も一緒に渡す

帰りが電車や自転車だと、大きな花束だと持って帰るのが大変なので、取っ手付きの袋に収まるくらい小さめの花束だと嬉しいとのことです。

お菓子好きでしたら、チュッパチャップスの花束もおすすめです。
こちらの花束なら友達と分けることもできますね。

created by Rinker
クラシエフーズ
¥2,500 (2024/05/30 09:57:21時点 Amazon調べ-詳細)

花火(合宿の差し入れ)

花火の差し入れですが、先生に確認してから、父兄の方が自身の名前を伏せた状態で差し入れしてくれました。(名前を出すと他の父兄の負担になるという心遣いです)

むすこ
むすこ

合宿の夜の花火は本当に楽しかった!

ぴよきち
ぴよきち

名前が分からないのでお礼が伝えられなかったのが残念でしたが、合宿中の花火は最高に楽しい思い出になりました。

特別な日の差し入れ

差し入れというよりプレゼントなのですが、部活の最後の大会の日に「名前入りのタオル」をプレゼントしてくれた保護者の方がいました。

ただ、タオルを部員全員に渡すとどうしても値段が高くなってしまいますよね。

もう少しお値打ちに作りたいならアクリルキーホルダーなどの小物がおすすめです。

むすこ
むすこ

ユニフォームの柄のアクリルキーホルダーをお揃いで作ったよ。

※個人情報に繋がる部分は消させてもらいました。

息子たちがアクリルキーホルダーを頼んだサイトはこちらです。

スマホで本当に簡単に作れるの…?」と気になったのでぴよきちがお試しでタオルを作ってみたところ、初心者でも簡単に名入れタオルを作るところまで設定することができました。

ぴよきち
ぴよきち

オリジナルグッズ1個から簡単に作ることができるのでおすすめです。

まとめ

今回は、食べ物&お菓子以外でもらって嬉しかった差し入れをまとめました。

この中で、一番時間がかかって大変なのはフェルトマスコットですね。

ぴよきち
ぴよきち

マネージャーさん、後輩さん、部員全員に作るのは大変だっただろうなぁ…。

息子たちは大会の後の打ち上げの日、全員で割り勘してマネージャーさんの分の焼肉代を奢り、部員ひとりひとりから日ごろの感謝の言葉を伝えていました。

むすこ
むすこ

毎日お世話になっているからね。