【バレーボール部】もらって嬉しい練習に使う備品をまとめました!

※当サイトはアフェリエイト広告を利用しています。

その他の差し入れ

こんにちは、ぴよきちです!

長年お世話になった部活やクラブチームに「お礼の品」を渡したいけど、一体何が喜ばれるのかな?と悩んでいませんか。

部員全員でお金を出し合って、普段の練習で使える備品を買って渡したら喜んでもらえるかな?

そんな悩みを持っている方のために、バレーボール部がもらって嬉しい備品をまとめました。

うちの娘と息子は小学生の頃からバレーボールのクラブチームに入っていて、卒団したあとは中学・高校の部活でお世話になりました。

そんな子どもたちが「練習にあったら嬉しい!」と言っている備品ばかりを集めましたので、ぜひ参考に読んでみてくださいね。

ぴよきち
ぴよきち

それでは、どうぞ!

スポンサーリンク

バレーボール部の練習のときにあると嬉しい備品

ブロックネット

娘と息子が小学生の頃から入っていたバレーボールのクラブチームに、長年お世話になったお礼に…とチームメイト全員でお金を出し合って購入した備品はこちらです。

created by Rinker
モルテン(molten)
¥23,887 (2024/03/02 21:20:43時点 Amazon調べ-詳細)

監督とコーチが折りたたみ用の椅子を使ってブロック練習をしていたのを見て、保護者の意見が全員一致でこちらの備品をプレゼントすることに決めました。

むすこ
むすこ

折りたたみ椅子を持ち上げるのは重くて大変だったってコーチが喜んでたよ!

  • 折りたたみ椅子より軽い
  • 持ち上げたときの安定感がある
  • ネット状になっているのでブロックした相手が見える

この3点からブロックネットはとてもおすすめです。

ボールカゴ

練習するときは底の浅いボールカゴがあると、ボールを取り出しやすいです。

むすめ
むすめ

底が深いボールカゴだと、小柄な子は下に入っているボールに手が届かないからねぇ。

むすこ
むすこ

ボールをしまうときは深いボールカゴ、練習のときは浅いボールカゴが使いやすいんだよね。

底が深いボールカゴしか持っていないチームでしたら、底の浅いボールカゴをプレゼントすると喜ばれます!

多目的BOX

バレー部の息子が一押しな商品はこちらです。

created by Rinker
エバニュー(EVERNEW)
¥73,000 (2024/03/02 13:23:07時点 Amazon調べ-詳細)

最近、部活で購入してもらった備品ですが、こちらの台に乗ってボールを上か打つことでレシーブの練習がとても楽になったと言ってました。

  • 簡易審判台
  • レシーブ練習台
  • ブロック練習台
  • 瞬発力トレーニング

このようにマルチに使えるBOXなのですが、唯一の弱点は「金額が高いこと」です…。

ぴよきち
ぴよきち

金額面さえクリアできれば色んな使い方が出来るのでおすすめします!

キャリーワゴン

プラスチックの買い物かごに部員のお茶を大量に入れて運んでいるマネージャーさんの姿を見て、父兄からプレゼントされた台車がこちらです。

試合の日はこの台車に沢山の荷物を置いて運ぶことで、マネージャーさんたちが運搬のために重いカゴを持って何往復もしなくても大丈夫になりました。

むすこ
むすこ

試合の日はお茶にタオルにウェアに…、とマネージャーさんが運ぶものは多いから台車があると助かるよ。

※部員も運んでいますが、コートチェンジなどはマネージャーさんたちが中心に運んでいます。

少し高価な縄跳び

バレーボールのクラブチームのコーチから、毎日二重飛びするとジャンプ力が上がるよ!と言われた娘は、中学のとき本当に毎日二重飛びを飛び続け…(多分一年365日飛んでました)

その結果、中学・高校のスポーツテストで垂直飛び、走り幅跳びなど「飛ぶ系」の種目では常に学年一位を取りました。

※娘が得意なのは飛ぶ系だけです、走る系は苦手です。

ぴよきち
ぴよきち

走り高跳びでも中学内の新記録を出しました。

むすめ
むすめ

バレー部の人は自主練で縄跳びすることをおすすめするよ。

縄跳びは消耗品なので、部員の人数分をプレゼントしてもらえると助かります。

ぴよきちの娘が気に入って使っていた縄跳びはこちらです。

最高到達点を計測する道具

息子から、バレー部員全員が欲しいと思ってる備品は「最高到達点測定器具」だと言われ…
どれどれと調べてみたところ、目ん玉が飛び出る価格でした‼

ぴよきち
ぴよきち

こんな高い備品買えないよ~‼

息子が欲しがっている商品はコチラです。
(エスアンドシー株式会社の公式ホームページです)

⇒ ジャンプ高計測スケール(ヤードスティック)

「部活ではどうやって最高到達点を計測しているの?」と聞いたところ、バスケットのリングを使って「どの高さまで手が付いたか」を計って調べているとのことでした。

ぴよきち
ぴよきち

リングを使って調べているチームは多いです。

息子曰く、「リングに向かって垂直にジャンプすることになるから本当のジャンプ力が計れないんだよ」とのことで、この冬宝くじ三億円が当選したら買ってあげる約束をしました。

息子の高校では、バスケットリングに触れるくらいで3メートル5センチの到達点とのことで、息子は3メートル25センチが最高到達点ですが、ヤードスティックを使えばもっと上がるのかな?と気になりました。

ぴよきち
ぴよきち

ヤードスティックが使わせてもらえる施設が近所にないかなぁ…。

バレー部員全員が欲しがっているお金では買えないもの

バレー部員全員が欲しがっている「お金では買えないもの」は身長です。

娘は中学時代、とある私立高校からバレー推薦のオファーの話をいただきましたが、本人の希望で断りました。

娘が推薦を断った一番の理由は「身長」でした。

むすめ
むすめ

私の身長(当時166センチ)ではプロにはなれないからねぇ。

息子は高校3年生現在、186センチありますが、あと4センチ欲しかったと言ってます。

むすこ
むすこ

全日本の男子選手の平均身長は190センチ以上だからね…。

ぴよきち
ぴよきち

バレーに限らずスポーツををやる上で理想の身長を言い出したらキリがないよ…。

娘は女子の平均身長より高いですし、息子は学年で1~2番の身長なのですが、それでも「もっと背が高くなりたい」と望んでいました。

身長が高い方が有利であるのですが、実はバレーボールをやる上では、身長より「最高到達点」のの方が重要だったりします。

実際、小柄でも凄いジャンプ力があり、市選抜に選ばれていた男の子がいました!

むすこ
むすこ

背が高くてもジャンプ力が低い人は沢山いるからね。

上の「少し高価な縄跳び」でも書いたのですが、娘が実際にやってみてジャンプ力が上がった方法です。

娘はクラブチームのコーチから「二重飛びを毎日100回飛ぶと、1年間でジャンプの高さが10センチ変わるよ!」と言われ、1年間毎日100回二重飛びをしたところ、中学校の体育大会で行われる走り高跳びの記録を1センチ更新しました。

最後に

今回は「差し入れ」ではなく、バレー部の練習であると嬉しい備品を中心にご紹介しました。

部活のお別れ会や卒団式など、お世話になった先生や監督に送る商品の参考にしていただけたら嬉しいです。

このブログを作るとき、「バレーボールの特化ブログ」にすることを考えたほど、子どもたちはバレーボールが大好きで小学校から高校までお世話になって来ました。

ぴよきち
ぴよきち

息子は大学に入ってもバレーを続けると宣言しています。

また、バレーに関する少々マニアックな記事を書くかもしれませんが、そのときはよろしくお願いします♪