中学1年生から高校3年生まで同じ部活を続けている人はどのくらいいる?

※当サイトはアフェリエイト広告を利用しています。

部活のコラム

こんにちは、ぴよきちです!

「高校でも中学と同じ部活に入る人はどのくらいいるんだろう?」と気になる人はいますよね。

  • 中学の部活と違う部活に入って心機一転がんばりたい
  • 中学の部活で身に着いた技術を高校でも生かしたい

高校の部活選びの際、どちらにしようか迷いますよね!

この記事では「中学と高校で同じ部活に入る人の割合」について調べてみました。

ぴよきちの娘(大学生)と息子(高校生)の部活選びの体験談についても書きましたので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

ぴよきち
ぴよきち

それでは、どうぞ!

スポンサーリンク

中学と高校で同じ部活に入る人の割合

 

高校で中学と同じ部活に入った人の割合は約4割とのことです。

むすこ
むすこ

意外と少ないんだね。

 Benesse公式サイト 【先輩教えて】中学と同じ部活に入ったほうがいい? 後悔しない部活の選び方より

娘は中学時代バレー部でした

同じ学年に部員30名ほどいましたが、高校でもバレー部に入ったのはたったの6名でした。

娘は中学から高校までバレー部でしたが、高校のバレー部は初心者が半数だったそうです。

息子は中学時代バスケ部でした

同じ学年に部員15名ほどいましたが、高校でもバスケ部に入ったのはたったの2名でした。

息子は高校ではバレー部に入りましたが、高校のバレー部は経験者が少し多かったとのことです。

むすめ
むすめ

部活によっても初心者の人数の違いがあるよね!

むすこ
むすこ

強豪の部活だと初心者は入り辛かったりするからね。

なぜ同じ部活に入らないのか?

中学と同じ部活に入らない理由は様々です。

  • 中学の部活が自分には合っていなかった
  • 高校では新しいスポーツに挑戦したかった
  • 中学と同じ部活が高校では無かった
  • 高校の部活が厳し過ぎる(緩すぎる)から入らなかった
  • 高校では部活に入る気がなかった

ぴよきちの息子は「中学の部活(バスケ部)が自分には合っていなかった」ので高校では違う部活(バレー部)に入りました。

ぴよきちの娘は、高校では全くやったことがないスポーツに挑戦するつもりでいましたが、たまたま体育館に見学に行ったとき、バレー部の先輩たちがとても優しかったので、そのまま入部しました。

むすめ
むすめ

部活の見学で先輩にすすめられて入部する人は多かったよ。

大学で別の部活に入ったぴよきちの娘

中学、高校と同じ部活に入っていたぴよきちの娘ですが、大学では今まで一度もやったことがない部活に入ったので驚きました。

ぴよきち
ぴよきち

ルールも知らない状態で初めての部活に入った娘でしたが、楽しく活動しています。

大学によっても違いはありますが、大学で体育会の部活に入る人の全体割合は約10%とのことです。
娘は規模の大きな総合大学に通っていますが、体育会の部活に入っている人の体感的な割合はやはり10%くらいかな、とのことでした。

※全体割合なので、スポーツに力を入れている私立大学ではもう少し高いのかもしれません。

むすめ
むすめ

入ってもすぐ辞めちゃう人もいるしね。

大学では部活に入る人の方が少ないので、中学から大学までずっと同じスポーツを続ける人は、本当に少数になります。

息子は同じ部活を続けると言ってます

高校でバレー部に入った息子ですが、とても楽しかったので大学でもバレー部に入りたいと言っています。

ぴよきち
ぴよきち

息子にはバスケよりバレーの方が向いていました。

この記事を読んでいて、自分はどんなスポーツに向いているんだろう?と悩んでいる人もいますよね。

ぴよきちの息子も高校に入学する直前にすごく悩んでいたので、こちらの遺伝子検査キットを使って「向いているスポーツ」について調べました。

※専用綿棒でほほの内側を擦って送るだけの検査です。

息子は当時中学3年生(15歳)だったのでジュニア用で検査しました。

結果は両筋バランス型で球技に向いていることが分かりました。

created by Rinker
ハーセリーズ・インターナショナル
¥7,700 (2024/04/13 13:57:29時点 Amazon調べ-詳細)

大人用はこちらです。今の息子(18歳)が検査するならこちらです。

created by Rinker
DNASLIM(ディーエヌエー・スリム)
¥7,358 (2024/04/13 15:28:53時点 Amazon調べ-詳細)

まとめ

小学5年生から高校3年生までバレーを続けていて、大学生で全く違うスポーツを始めた娘はこう言ってます。

むすめ
むすめ

プロになることを考える訳じゃなかったら、若いうちに色んなスポーツをやっておくと趣味の幅が広がって楽しいよ。

ぴよきち
ぴよきち

なるほどね~。

高校から始めたバレー部が楽しくて、大学でも続けたいと言っている息子はこう言ってます。

むすこ
むすこ

球技の場合、基礎が身に付くまでに2年はかかるから、中学の部活を高校でも続けた方が早く活躍できるよ。

むすこ
むすこ

それもそうだね。

そんな娘と息子の共通の意見は「自分が一番楽しめる部活に入ること!」です。

結局のところ、好きこそものの上手なれ、ってことなのです♪