部活をサボるってそんなに悪いこと?

※当サイトはアフェリエイト広告を利用しています。

部活のコラム

こんにちは、ぴよきちです!

突然ですが、部活をサボる人ってどの学年にもいますよね。

練習内容が体力的にきつくてついて行けないから…
部活内の人間関係がうまく行っていないから…

このような明確な理由があって休むのなら仕方がないのですが、問題は特に理由もなく「なんとなく」部活をサボる人です。

むすめ
むすめ

理由があってサボる人より、「なんとなく」サボる人の方がやっかいなんだよね。

タイトルにした「部活をサボるってそんなに悪いこと?」ですが、「なんとなく」サボっているのなら問答無用に悪いことだと言えます。

ぴよきち
ぴよきち

ぴよきちが、悪いことだと言う理由にについてまとめます。

スポンサーリンク

部活をサボるってそんなに悪いこと?

最初に書いておきますが、体調不良や人間関係、前々から決まっていた家族旅行で部活を休むのは「サボる」ことではありません。

ぴよきち
ぴよきち

歯医者など通院で休むのは当たり前です。

部活を「なんとなく」「やる気が出ないから」とずる休みする人のことをサボる人と言います。

早速ですが部活を「なんとなく」サボる人の言い訳と、それに対するぴよきちの意見をまとめてみました。

個人競技なんだからサボっても誰にも迷惑はかけていない

まず、部活は自由参加ではありません。
顧問の先生に入部届を出して「部活」という団体に属しています。

むすこ
むすこ

個人競技と言っても、あくまでその団体から一人で戦いに出ているだけです。

そして「誰にも迷惑かけていない」というのは、世界を自分中心の視点でしか見てないからです。

部活をやる上で、顧問の先生とキャプテンが話し合って個々の練習メニューを考えてくれていたり、練習する場所(体育館など)の確保をしたり、マネージャーさんたちも始まる前から準備をしてくれています。

そうやって準備をしたのに「気軽に」部活をサボる人がいると、全体の士気が下がるのも当たり前です。

ぴよきち
ぴよきち

士気が下がるのを他人のせいにするなと言う人もいます。

でも、スポーツをやる人にとってメンタルはとてもデリケートです。
プロのアスリートでもメンタルをとても大事にしています。

部内で一人悪い雰囲気を出す人がいれば、あっという間に部員に伝染して全体のモチベーションは下がります。

むすめ
むすめ

友達と集まって遊びに行く時に、何も連絡せずに「なんとなく」ドタキャンして行かなければ、その場の雰囲気は悪くなるよね。それと同じだよ。

たまには息抜きも必要

息抜きが必要と言うことは、おそらく部活がつまらないんですよね。

顧問の先生の方針で、ただ走らされて、基礎練習の繰り返し、お手本動画を見せられるだけの日々…そんな部活なら楽しめなくても当然です。

ぴよきちの娘と息子は、引退まで部活に残った人は「その部活が好きで練習を楽しめる人」だけだったと言っています。

むすめ
むすめ

楽しめない人はすぐにやめていったよ。

「息抜き」をしたくなるくらい部活がつまらないのなら、おそらくその部活には向いてません。

やめて違う部活に入り直すことを真剣に考えてみてはどうでしょうか。

ぴよきちの息子は、高校ではバレー部に入り、顧問がバレー専門の方だったのでみるみるうちに体力がつき、技術力も上がりました。

むすこ
むすこ

練習はきつかったけど毎日楽しくてサボろうとは思ったことは一度もないよ。

ぴよきち
ぴよきち

息子は高校では部活を楽しめましたが、中学のバスケ部のときは毎日のようにやめたいと言っていました。

息子は嫌々3年間バスケ部で練習を続けた結果、バスケが大嫌いになりました

息子のようにならないためにも、「息抜きをしたい」と思わないほど心から楽しめる部活を探してみてください。

自分が何のスポーツに向いているか分からない人はこちらで検査するのをおすすめします。
うちの息子は中学3年生のとき検査して、球技に向いていることが分かって喜んでました。

息子はジュニアで検査しました。

created by Rinker
ハーセリーズ・インターナショナル
¥7,347 (2024/05/30 21:14:08時点 Amazon調べ-詳細)

部活をサボる人が部活をやめない理由

むすこ
むすこ

部活をサボり続けているのに、なぜか部活をやめない人っているよね。

ぴよきち
ぴよきち

部に在籍していることにメリットがあるからやめないんだよ。

  • たまに部活に行けば部員としゃべれる
  • 部活に在籍していれば、進学や就活で有利になる
  • 顧問の先生がやめさせてくれない

ぴよきちの娘と息子が入っていた部活では、主にこの3つの理由でやめない部員がいました。

「顧問の先生がやめさせてくれない」ですが…先生はサボる生徒のことを心配しています。

部活への士気がそのまま将来にも影響してしまうのではないか、と不安に思ってやめさせないだけです。

先生が口うるさく言いながら、部活に来させようとしてくれるのはありがたいことです。

鬱なのか?サボり癖なのか?

部活の練習がハード過ぎて体力的について行けなくなり、その結果、鬱になり部活をやめた娘の友達がいました。

むすめ
むすめ

全く笑わなくなって心配だったよ。

部活が合わな過ぎて、精神的にも身体的にも疲れてしまって行けなくなる人もいます。

明らかに自分の体力(キャパ)を超えた練習量だった場合、「練習を頑張ればそのうちついて行けるようになる」と無理し過ぎるのは危険です。

ぴよきち
ぴよきち

体力は人それぞれ違うんです。

軽い鬱症状が出てしまったけど病院には行きたくないのなら、電話やメールのカウンセリングサービスを受けてみることをおすすめします。

ぴよきちは愛知県在住ですが、愛知県の公式ホームページに様々な「相談窓口」が載っています。
「○○県 高校生 相談窓口」で検索すれば見つかります。

⇒ あいち相談窓口ナビ(様々な悩みの相談窓口)

まとめ

顧問の先生がやめさせてくれないから」という理由で部活やめず、気が向いたときにだけ練習に行く人もいます。

ぴよきち
ぴよきち

これって凄く恵まれている状況だな~!と思いました。

なぜなら、娘と息子が過去に入っていたクラブチームでは「去るもの追わず」でやめたいならどうぞ、という方針だったからです。

練習をサボる人がいれば、次の練習からは「いない人」としてカウントされチーム内の誰からも干渉されなくなります。(前もって休みの連絡を入れていればサボりにはなりません)

ここまで厳しくされた方がいいのか?サボることを緩く見守ってもらった方がいいのか?

ぴよきち
ぴよきち

学生時代が終わってから気づくのかもしれませんね。